お知らせ

伝統文化、民藝に触れる体験の数々

滞在のお楽しみ

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ご当地楽「日光下駄談義」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界 日光では、400年の歴史を刻む伝統工芸「日光下駄」を使ったおもてなしをご用意。「日光下駄」の成り立ちや魅力をストーリー仕立てでご紹介いたします。 *ご当地楽とは 全国に展開する温泉旅館ブランド「界」では、それぞれの地域の特徴的な魅力を楽しんでいただけるよう、伝統工芸、芸能、食などを満喫できるおもてなし「ご当地楽」を用意しております。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年3月1日(火)〜2023年2月28日(火)※除外日あり

    手業のひととき「社寺の修復に携わる伝統工芸士と日光彩色体験」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年3月1日(火)〜2023年2月28日(火)※除外日あり

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 日光では、日光東照宮などの歴史的建造物を修復している伝統工芸士による岩絵の具を使った絵付け体験を開催します。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。 「手業のひととき」特集ページはこちら ■社寺の修復に携わる伝統工芸士と日光彩色体験 日光東照宮をはじめとする歴史的建造物を修復している伝統工芸士、伊原 実穂氏を講師に迎え、岩絵具などの伝統的な絵の具を使った絵付け体験を館内で行います。 ■栃木県指定伝統工芸士 伊原 実穂氏 日光市出身。栃木県指定伝統工芸士。伝統工芸を家業とする家で育ち、幼少期より芸術文化教育を重点的に受ける。10代より技術の基礎から国宝の修復技術まで幅広く学び、18歳で県指定文化財を手がけて以来、現在まで数多くの文化財修復に携わる。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    ご当地かき氷「いちごとミルクジャムのかき氷」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    「界」の夏と言えば「ご当地かき氷」。今年も全国の施設でご当地らしさを楽しめるかき氷が勢ぞろいします。界 日光では、いちご王国・栃木県にちなみ「いちごとミルクジャムのかき氷」をご用意。純氷には甘酸っぱいいちごシロップとミルクジャムがたっぷりかけられています。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    ポータブル足湯セット(ご当地かき氷付き)

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    「界」の夏と言えば「ご当地かき氷」。今年は、各施設の涼やかな場所に足湯を用意し、温泉に浸かりながらご当地かき氷を味わえます。温泉で足を温めることで、身体を冷やしすぎることなく、頭はかき氷でひんやりと頭寒足熱をしながら、健やかな納涼体験をお楽しみください。界 日光のご当地かき氷詳細はこちら。

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    至福の湯上がりビールとご当地おつまみ

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    独自に手掛けた界オリジナルのビールと日光名物「生湯波」を使った見た目も華やかなおつまみを奥日光の絶景を臨む山望テラスでご堪能いただけます。ぜひ界 日光でしか味わうことのできない贅沢な時間をお過ごしください。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年12月1日(水)〜2022年11月30日(水)

    日光厄除け払い切りプラン

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年12月1日(水)〜2022年11月30日(水)

    本プランでは、世界遺産「日光東照宮」をはじめとする二社一寺で特別祈祷を体験できます。日光東照宮、日光山中禅寺立木観音での「厄除け」、界 日光での「厄払い」、二荒山神社中宮祠での「厄切り」など、温泉旅館に宿泊しながら心身を清めることができる宿泊プランです。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年11月1日(月)〜2022年5月31日(火)

    夕焼けといちごの羊羹フォンデュ

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年11月1日(月)〜2022年5月31日(火)

    中禅寺湖の夕焼けは1年を通してみられる絶景です。羊羹フォンデュは地元の製餡所と界 日光のオリジナルの甘味です。夕焼けを眺めながら、温めた羊羹に旬のいちごをつけてお召し上がりください。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    温泉読書滞在

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    全国の「界」にて、新サービス「温泉読書滞在」を実施します。それぞれの地域にちなんだ「ご当地本」を用意し、1泊2日の滞在を通して、そのご当地本にちなんだ追体験を提案します。初日にはゆっくりと温泉に入浴しながら、読書に没頭できるよう「温泉読書セット」の貸し出しを行います。全国の温泉地に展開する「界」で、旅や温泉旅館での滞在を通して、その地に関する本に触れ、知的好奇心をくすぐる体験をしてみてはいかがでしょうか。 <「温泉読書滞在」の内容> (1)「ご当地本」をご用意 スタッフがおすすめする「ご当地本」を用意します。「ご当地本」はその土地にちなんだ物語で、各地を舞台として繰り広げられる作品を選びました。 (2)「ご当地本の追体験」を提案 ご当地本を堪能した後は、館内と館外での「ご当地本の追体験」を行います。文章だけでは感じることができなかった、物語の行間を知ることができ、より深い世界観に浸ることができる体験です。 (3)「温泉読書セット」の貸し出し 温泉に入浴しながら、読書に没頭できる「温泉読書セット」の貸し出しをします。夜のお風呂でも本が読める読書スタンドや、お湯で手が濡れても大丈夫なようにオリジナルの手ぬぐいが入っています。 <「ご当地本」と追体験のご紹介> ご当地本:「日光」立松和平(勉強出版刊) 追体験:奥日光を舞台に、古代から現代まで、自然とともに生きる人々の姿を鮮やかに描いた立松和平の小説。界 日光では、二荒山登頂に向けた勝道上人の修行になぞらえた座禅体験や、小説に登場する奥日光の自然を体感する館外ツアーを用意します。生命と自然への讃歌を高らかに歌い上げた立松文学の世界に関する追体験です。

    • 要予約
    • 無料
    • 4歳以上
    開催期間:
    2022年10月14日(金)〜11月6日(日)※ご宿泊の翌日にご乗車できます。

    紅葉オープンバスツアー

    • 要予約
    • 無料
    • 4歳以上
    開催期間:
    2022年10月14日(金)〜11月6日(日)※ご宿泊の翌日にご乗車できます。

    栃木県日光市に位置する「界 日光」、「界 鬼怒川」、「界 川治」合同で、2022年10月14日~11月6日の期間、混雑なしのもみじ狩りができる「紅葉オープンバスツアー2022」を実施します。界 日光を発着する「いろは坂ルート」と、界 鬼怒川、界 川治を発着する「五十里(いかり)・川治ダムルート」の2ルートを、混雑を避けて早朝や午前中に運行します。3年目を迎える今年は新たに、防寒グッズとしてご当地湯たんぽと甘酒を提供します。秋を満喫できる紅葉スポットをオープンエアのバスで走行し、雄大な山々の紅葉や、頭上間近に迫る紅葉を愛でることができます。 *ご当地湯たんぽと甘酒は有料です。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    おひとり温泉休息プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    旅行に行きたいけれど友人や家族を誘いづらい、ひとりでのんびり過ごしたいという方におすすめの「おひとり温泉休息プラン」。 お部屋には、ひとり時間を楽しめるおこもりグッズに、晩酌用のご当地おつまみと地酒をご用意しています。周りの方を気にすることなく、束の間のひとり時間を温泉旅館で過ごしてみるのはいかがでしょうか。 <プランの内容> (1)ご当地おつまみと地酒の部屋入れサービス 栃木の地酒と、その地酒に合うスタッフおすすめのおつまみをお部屋にご用意。おつまみは当日のお楽しみ。 (2)界のご当地おこもりグッズ「鹿沼組子アクセサリー作り」(別料金) 「鹿沼組子」は、江戸時代に日光東照宮を造営していた職人が作り始めたのが誕生のきっかけと言われています。界 日光では4種類の色の鹿沼組子から選ぶことで、オリジナルのアクセサリー作りを体験できます。 (3)ご当地朝食 界 日光では「日光湯波」を用いた和食膳をご用意します。

    • 予約不要
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    鹿沼組子のアクセサリーづくり

    • 予約不要
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    「鹿沼組子」を使ったオリジナルのアクセサリー作りをご用意。ご自身の旅の思い出にお作りいただくのもよし、大切な方へのお土産にもおすすめです。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    日光下駄で散策

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    お散歩にご利用いただけるように日光下駄をご用意しております。華厳の滝(徒歩10分)、中禅寺湖、お土産屋巡りなど、近隣の散策にご利用いただけます。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界こだわりのマッサージ

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    施術レベルの高い国家資格者によるマッサージをご用意しています。温泉後は血行が促され、体もほぐれやすくなっています。ご夕食前の施術は消化も助けます。

© Hoshino Resorts Inc.