お知らせ

伝統文化、民藝に触れる体験の数々

滞在のお楽しみ

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ご当地楽「益子焼ナイト」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ■ご当地楽とは 全国に展開する温泉旅館ブランド「界」では、それぞれの地域の特徴的な魅力を楽しんでいただけるよう、伝統工芸、芸能、食などを満喫できるおもてなし「ご当地楽」を用意しております。 界 鬼怒川では、「益子焼マイスター」が益子焼の特徴や歴史、器の楽しみ方をご紹介します。 滞在を通して益子焼の魅力を見つめ直し、「用の美」の面白みを感じていただけます。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年2/21、2/28、3/7、3/14、3/21、3/28、4/5、4/19、5/3、5/17、6/7、6/21、7/5、 7/19、8/2、8/16、9/6、9/20、10/4、10/18、11/1、11/15 2023年1/10、1/25、2/7、2/21

    手業のひととき「200 年の歴史を継ぐ『黒羽藍染』の若手職人による工房ツアー」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年2/21、2/28、3/7、3/14、3/21、3/28、4/5、4/19、5/3、5/17、6/7、6/21、7/5、 7/19、8/2、8/16、9/6、9/20、10/4、10/18、11/1、11/15 2023年1/10、1/25、2/7、2/21

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 鬼怒川では、栃木県伝統工芸品「黒羽藍染」の技を今に伝える若手職人・小沼 雄大氏の案内のもと、工房ツアーを開催します。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。   「手業のひととき」特集ページはこちら   ■栃木県伝統工芸品「黒羽藍染」の技を知る 工房では、小沼氏から黒羽藍染の特徴や歴史の説明を受けた後、実際に小沼氏が使っている型紙や道具、藍甕を見学しながら、「型染め」と呼ばれる伝統技法のプロセスを教わります。デザイン考案から、染めるための型紙づくり、糊付け、染色、洗い、乾燥など、多くの工程が職人一人の手で行われていることを知ることができます。また、型紙を使わない、小沼氏オリジナルのモダンな模様や、マスクやスニーカーなど現代の生活にも取り入れやすい作品も見ることができます。界 鬼怒川館内では、いたる所で黒羽藍染に触れることができます。中庭を囲む通路には麻の葉模様が施された藍染めの灯籠が並び、夕暮れ時になると暖かい光が足元を照らします。旅の思い出に小沼氏が今回のために制作したオリジナルのバックも持ち帰ることができます。 ■黒羽藍染紺屋 小沼 雄大氏 栃木県大田原市生まれ。高校卒業後、江戸川区指定無形文化財・長板中形(ながいたちゅうがた)の技術保持者、松原 氏に師事。24歳の時に家業を継ぎ、1804年創業の「黒羽藍染紺屋」の八代目となる。現在では黒羽藍染技術と藍染めのを引き継ぐただ一人の職人。手がける多くの作品は「型染め」と呼ばれる、いくつもの工程を要する伝統技法によるもの。デザインから型紙制作、染め上げまで、手や指先が頼りの手仕事で、小沼氏の手は一年中藍に染まっています。*5…型付けに長板を使う藍染めの技法。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    【おすすめ宿泊プラン】ふたりの気晴らし湯治プラン

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    温泉で心と身体の疲れを取りつつ、湯治という共通体験を通じて仲を深める「ふたりの気晴らし湯治プラン」をご用意しています。 ふたりの温泉旅館滞在をお楽しみいただくための特典を客室にご用意しており、プライベートな空間で湯治体験を楽しむことができます。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    ご当地かき氷「ブルーベリーとミルクジャムのかき氷」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    「界」の夏と言えば「ご当地かき氷」。今年も全国の施設でご当地らしさを楽しめるかき氷が勢ぞろいします。界 鬼怒川では、夏に収穫シーズンをむかえる栃木名産のブルーベリーを使った「ブルーベリーとミルクジャムのかき氷」を提供します。さわやかな酸っぱさと濃厚な甘みに、思わず笑顔になるかき氷です。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    ポータブル足湯セット(ご当地かき氷付き)

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    「界」の夏と言えば「ご当地かき氷」。今年は、各施設の涼やかな場所に足湯を用意し、温泉に浸かりながらご当地かき氷を味わえます。温泉で足を温めることで、身体を冷やしすぎることなく、頭はかき氷でひんやりと頭寒足熱をしながら、健やかな納涼体験をお楽しみください。界 鬼怒川のご当地かき氷詳細はこちら。

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    至福の湯上がりビールとご当地おつまみ

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    「界」では、温泉旅館でしか飲めない「至福の湯上がりビール」を開発し、2022 年 6 月から 10 月までの間、全国の施設で提供します。界 鬼怒川では、地元ではおなじみの「たまり醤油」を使った「生ハムロースとたまり漬け チーズ」をご用意。「益子焼」のビアマグや器など、とちぎ民藝にも触れられます。

    • 予約不要
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年11月1日(火)〜11月21日(月)

    「湯上がり紅葉ワインバー」期間限定オープン

    • 予約不要
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年11月1日(火)〜11月21日(月)

    界 鬼怒川の中庭では、季節によって様々な景色を楽しむことができます。中でも一番の見ごろは秋の紅葉シーズン。2022 年 11 月 1 日から 11 月 21 日までの期間限定で、紅葉を眺めながらワインを堪能できる「湯上がり紅葉ワインバー」をオープンします。栃木県足利市にある「ココ・ファーム・ワイナリー」のワインと栃木県にちなんだおつまみを、益子焼の器で提供します。夕暮れ時の紅葉ライトアップとともに、大切な人と特別な湯上がり時間を堪能してみてはいかがでしょうか。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    温泉読書滞在

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    全国の「界」にて、新サービス「温泉読書滞在」を実施します。それぞれの地域にちなんだ「ご当地本」を用意し、1泊2日の滞在を通して、そのご当地本にちなんだ追体験を提案します。初日にはゆっくりと温泉に入浴しながら、読書に没頭できるよう「温泉読書セット」の貸し出しを行います。全国の温泉地に展開する「界」で、旅や温泉旅館での滞在を通して、その地に関する本に触れ、知的好奇心をくすぐる体験をしてみてはいかがでしょうか。 <「温泉読書滞在」の内容> (1)「ご当地本」をご用意 スタッフがおすすめする「ご当地本」を用意します。「ご当地本」はその土地にちなんだ物語で、各地を舞台として繰り広げられる作品を選びました。 (2)「ご当地本の追体験」を提案 ご当地本を堪能した後は、館内と館外での「ご当地本の追体験」を行います。文章だけでは感じることができなかった、物語の行間を知ることができ、より深い世界観に浸ることができる体験です。 (3)「温泉読書セット」の貸し出し 温泉に入浴しながら、読書に没頭できる「温泉読書セット」の貸し出しをします。夜のお風呂でも本が読める読書スタンドや、お湯で手が濡れても大丈夫なようにオリジナルの手ぬぐいが入っています。 <「ご当地本」と追体験のご紹介> ご当地本:「無盡蔵(むじんぞう)」濱田庄司(講談社刊) 追体験:益子焼を世に広めた陶芸家 濱田庄司によるエッセイ集。栃木の風土を感じる益子焼への想いや、民藝という思想に対する考えを綴った作品です。界 鬼怒川では、濱田が得意とした「流し掛け」をはじめとした益子焼への釉薬掛け体験をご用意します。館外では濱田の工房を改装した益子参考館を訪ね、陶芸家の人生を辿ります。

    • 要予約
    • 無料
    • 4歳以上
    開催期間:
    2022年10月14日(金)〜11月6日(日)※ご宿泊の翌日にご乗車できます。

    界 鬼怒川 紅葉オープンバスツアー

    • 要予約
    • 無料
    • 4歳以上
    開催期間:
    2022年10月14日(金)〜11月6日(日)※ご宿泊の翌日にご乗車できます。

    栃木県日光市に位置する「界 日光」、「界 鬼怒川」、「界 川治」合同で、2022年10月14日~11月6日の期間、混雑なしのもみじ狩りができる「紅葉オープンバスツアー2022」を実施します。界 日光を発着する「いろは坂ルート」と、界 鬼怒川、界 川治を発着する「五十里(いかり)・川治ダムルート」の2ルートを、混雑を避けて早朝や午前中に運行します。3年目を迎える今年は新たに、防寒グッズとしてご当地湯たんぽと甘酒を提供します。秋を満喫できる紅葉スポットをオープンエアのバスで走行し、雄大な山々の紅葉や、頭上間近に迫る紅葉を愛でることができます。 *ご当地湯たんぽと甘酒は有料です。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界こだわりのマッサージ

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    施術レベルの高い国家資格者によるマッサージをご用意しています。温泉後は血行が促され、体もほぐれやすくなっています。ご夕食前の施術は消化も助けます。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    四季の散策を楽しむ

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界 鬼怒川の敷地内では、中庭を中心にエントランスから宿泊棟に続く傾斜地の散策路や大浴場から、四季を通じてさまざまな草花をご覧いただけます。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    益子焼と黒羽藍染の灯篭

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    大浴場へと続く回廊には「益子焼と黒羽藍染の灯籠」が並びます。灯虫よけの効果がある藍染を使い、機能性と美しさを兼ね備えた「用の美」を感じる作品です。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    おひとり温泉休息プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    旅行に行きたいけれど友人や家族を誘いづらい、ひとりでのんびり過ごしたいという方におすすめの「おひとり温泉休息プラン」。 お部屋には、ひとり時間を楽しめるおこもりグッズに、晩酌用のご当地おつまみと地酒をご用意しています。周りの方を気にすることなく、束の間のひとり時間を温泉旅館で過ごしてみるのはいかがでしょうか。 <プランの内容> (1)ご当地おつまみと地酒の部屋入れサービス 栃木県の地酒と、その地酒に合うスタッフおすすめのおつまみをお部屋にご用意。おつまみは当日のお楽しみ。 (2)界のご当地おこもりグッズ(別料金) 界鬼怒川では、栃木県の民藝品「黒羽藍染」ではがきを作る、キットを用意します。伝統技法による手染めの布は、どれも味わい深い藍色。好きな柄を選ぶのも楽しみの一つです。 (3)ご当地朝食 界鬼怒川では、栃木県の郷土食材を用いた和食膳をご用意します。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    *今年度の受付は終了いたしました。

    温泉×いちご滞在プラン

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    *今年度の受付は終了いたしました。

    温泉いちごプランでは、幻のいちご「とちひめ」を含むいちご3種の食べ比べ、いちごと相性のよいフードとドリンクを、貸切温泉で楽しむことができます。温泉でリラックスするだけでなく、いちごで水分やビタミン・ミネラルを補給する、特別な滞在をお楽しみいただけます。 ■幻のいちご「とちひめ」を含むいちご3種の食べ比べ■ 栃木県では、これまでにさまざまないちごの品種が開発されてきました。その中でも「とちひめ」は、果肉が柔らかく県外への輸送に適さないため、「幻のいちご」と呼ばれています。「とちひめ」を含むいちご3種の食べ比べで、栃木県生まれのいちごを楽しめます。 ■いちごをより楽しむためのフードとドリンク■ いちご3種の食べ比べをより楽しめるように、いちごと相性のよいフードとドリンクを用意します。いちごとの意外な味の組み合わせを発見できます。ドリンクもこだわりの内容です。湯浴みしながらいちごとドリンクのペアリングを楽しみつつ、同時に水分やビタミン、ミネラルを補給できます。 ・フード:ミルクジャム、栃木県の銘石「大谷石」の蔵で熟成させた生ハム ・ドリンク:いちごのスパークリングワイン ■プライベート感たっぷりの温泉と伝統工芸品の設え■ とちぎ民藝が光る木漏れ日の湯宿「界 鬼怒川」では、いちごの食べ比べを伝統工芸品である益子焼の器に盛り付け、森を望む客室露天風呂で提供します。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    *今年度の受付は終了いたしました。

    愛犬と楽しむ温泉いちご滞在

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    *今年度の受付は終了いたしました。

    幻のいちご「とちひめ」を含むいちご3種の食べ比べ、いちごと相性のよいフードとドリンクを、愛犬ルームの客室露天風呂にて提供します。愛犬ルームには、伝統工芸品である益子焼のフードボウルを設え、愛犬用にいちごのドッグフードを提供します。旅先での温泉をプライベートな空間で満喫しつつ、愛犬と一緒に特別な滞在を楽しめます。

© Hoshino Resorts Inc.