お知らせ

伝統文化、民藝に触れる体験の数々

滞在のお楽しみ

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ご当地楽「益子焼ナイト」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ■ご当地楽とは 全国に展開する温泉旅館ブランド「界」では、それぞれの地域の特徴的な魅力を楽しんでいただけるよう、伝統工芸、芸能、食などを満喫できるおもてなし「ご当地楽」を用意しております。 界 鬼怒川では、「益子焼マイスター」が益子焼の特徴や歴史、器の楽しみ方をご紹介します。 滞在を通して益子焼の魅力を見つめ直し、「用の美」の面白みを感じていただけます。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年2/21、2/28、3/7、3/14、3/21、3/28、4/5、4/19、5/3、5/17、6/7、6/21、7/5、 7/19、8/2、8/16、9/6、9/20、10/4、10/18、11/1、11/15 2023年1/10、1/25、2/7、2/21

    手業のひととき「200 年の歴史を継ぐ『黒羽藍染』の若手職人による工房ツアー」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年2/21、2/28、3/7、3/14、3/21、3/28、4/5、4/19、5/3、5/17、6/7、6/21、7/5、 7/19、8/2、8/16、9/6、9/20、10/4、10/18、11/1、11/15 2023年1/10、1/25、2/7、2/21

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 鬼怒川では、栃木県伝統工芸品「黒羽藍染」の技を今に伝える若手職人・小沼 雄大氏の案内のもと、工房ツアーを開催します。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。   「手業のひととき」特集ページはこちら   ■栃木県伝統工芸品「黒羽藍染」の技を知る 工房では、小沼氏から黒羽藍染の特徴や歴史の説明を受けた後、実際に小沼氏が使っている型紙や道具、藍甕を見学しながら、「型染め」と呼ばれる伝統技法のプロセスを教わります。デザイン考案から、染めるための型紙づくり、糊付け、染色、洗い、乾燥など、多くの工程が職人一人の手で行われていることを知ることができます。また、型紙を使わない、小沼氏オリジナルのモダンな模様や、マスクやスニーカーなど現代の生活にも取り入れやすい作品も見ることができます。界 鬼怒川館内では、いたる所で黒羽藍染に触れることができます。中庭を囲む通路には麻の葉模様が施された藍染めの灯籠が並び、夕暮れ時になると暖かい光が足元を照らします。旅の思い出に小沼氏が今回のために制作したオリジナルのバックも持ち帰ることができます。 ■黒羽藍染紺屋 小沼 雄大氏 栃木県大田原市生まれ。高校卒業後、江戸川区指定無形文化財・長板中形(ながいたちゅうがた)の技術保持者、松原 氏に師事。24歳の時に家業を継ぎ、1804年創業の「黒羽藍染紺屋」の八代目となる。現在では黒羽藍染技術と藍染めのを引き継ぐただ一人の職人。手がける多くの作品は「型染め」と呼ばれる、いくつもの工程を要する伝統技法によるもの。デザインから型紙制作、染め上げまで、手や指先が頼りの手仕事で、小沼氏の手は一年中藍に染まっています。*5…型付けに長板を使う藍染めの技法。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    【おすすめ宿泊プラン】ふたりの気晴らし湯治プラン

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    温泉で心と身体の疲れを取りつつ、湯治という共通体験を通じて仲を深める「ふたりの気晴らし湯治プラン」をご用意しています。 ふたりの温泉旅館滞在をお楽しみいただくための特典を客室にご用意しており、プライベートな空間で湯治体験を楽しむことができます。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)宿泊除外日:毎週火曜日および2022/12/18~2023/1/4、2/2、2/16

    日光東照宮特別祈祷付き 温泉滞在プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)宿泊除外日:毎週火曜日および2022/12/18~2023/1/4、2/2、2/16

    様々なライフイベントを迎え、気持ちをリフレッシュしたい方におすすめの「日光東照宮特別祈祷付き 温泉滞在プラン」。 本プランでは1 泊 2 日の滞在の中で、温泉に入って心身を清め、世界遺産「日光東照宮」での宿泊者限定の特別祈祷をうけることで、今後への活力を授かることができます。 <「日光東照宮特別祈祷付き 温泉滞在プラン」の内容> (1)日光東照宮での特別祈祷 日光山輪王寺、日光二荒山神社を含む「日光の社寺」として 世界遺産に登録されている日光東照宮。本プランでは、祈祷殿にて宿泊者限定の特別祈祷を受け、記念品と界オリジナル御朱印を授かり、明日への活力を得ることができます。 (2)界オリジナルの「直会スイーツ」 本プランでは、日光東照宮でのご祈祷後の直会(なおらい)として、日光東照宮御用達の和菓子店「日昇堂 (にっしょうどう) 」と作成した 界オリジナルの「直会スイーツ」を提供します。 (3)温泉旅館滞在で身を清める 各施設での滞在中に、邪気を払うとされる香りや柄を用いたオリジナルのお清めグッズ作りや、施設それぞれの貸切風呂で身体を清めることで、 ご祈祷に向けて身と心を整えることができます。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)除外日:土曜、休前日、休館、年末年始

    界のご褒美ひとり旅プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)除外日:土曜、休前日、休館、年末年始

    湯のぬくもりが恋しくなる冬、自分へのご褒美におすすめの「界のご褒美ひとり旅プラン」。 ひとりで泊まるからこそ嬉しい アーリーチェックインやじっくり味わえる「ひとり鍋会席」など、プレミアムサービスが含まれたプランです。忙しい毎日や、緊張やストレスを乗り越えてがんばっ た自分に、ご褒美となるような、癒しのひとときを過ごせます。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)*除外日:12 月 29 日~1 月 5 日チェックイン

    いちごのおもてなしセット

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)*除外日:12 月 29 日~1 月 5 日チェックイン

    いちごの旬の時期である冬に、栃木県生まれのさまざまな品種をじっくり味わうことのできる「いちごのおもてなしセット」。 幻のいちご「とちひめ」を含むいちご 4 品種と、温泉旅館での滞在シーンに合わせて相性のよいドリンク 4 種のペアリングを提供します。温泉でリラックスするだけでなく、いちごで水分やビタミン・ミネラルを補給する、特別な滞在を楽しめます。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2023年4月1日(土)〜4月10日(月)

    夜桜お花見会席

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2023年4月1日(土)〜4月10日(月)

    2023 年 4 月 1 日から 4 月 10 日までの期間限定で、夜桜と会席料理を楽しむ「夜桜お花見会席」を販売します。 満開の桜に囲まれた1 日 1 組限定の特別席「夜桜テラス」で、春が旬の食材や桜にちなんだこの時期ならではの会席料理をご用意。特別なお花見を堪能できます。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界こだわりのマッサージ

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    施術レベルの高い国家資格者によるマッサージをご用意しています。温泉後は血行が促され、体もほぐれやすくなっています。ご夕食前の施術は消化も助けます。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    四季の散策を楽しむ

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界 鬼怒川の敷地内では、中庭を中心にエントランスから宿泊棟に続く傾斜地の散策路や大浴場から、四季を通じてさまざまな草花をご覧いただけます。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    益子焼と黒羽藍染の灯篭

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    大浴場へと続く回廊には「益子焼と黒羽藍染の灯籠」が並びます。 民藝の心を現代に伝える地元作家が手掛けた作品で、伝統的な釉薬を用いた深みのある灯篭の色合いと凛とした藍のコラボレーションが回廊を彩ります。 益子焼で本体を造り、藍染を灯籠の障子に取り入れることで、雨にも熱にも強く、虫よけの役割も果たします。 機能性と美しさを兼ね備えた「用の美」を感じる作品です。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    おひとり温泉休息プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    旅行に行きたいけれど友人や家族を誘いづらい、ひとりでのんびり過ごしたいという方におすすめの「おひとり温泉休息プラン」。 お部屋には、ひとり時間を楽しめるおこもりグッズに、晩酌用のご当地おつまみと地酒をご用意しています。周りの方を気にすることなく、束の間のひとり時間を温泉旅館で過ごしてみるのはいかがでしょうか。 <プランの内容> (1)ご当地おつまみと地酒の部屋入れサービス 栃木県の地酒と、その地酒に合うスタッフおすすめのおつまみをお部屋にご用意。おつまみは当日のお楽しみ。 (2)界のご当地おこもりグッズ(別料金) 界鬼怒川では、栃木県の民藝品「黒羽藍染」ではがきを作る、キットを用意します。伝統技法による手染めの布は、どれも味わい深い藍色。好きな柄を選ぶのも楽しみの一つです。 (3)ご当地朝食 界鬼怒川では、栃木県の郷土食材を用いた和食膳をご用意します。