お知らせ

一覧にもどる

手業のひととき「萩焼作家と行う手びねり体験」

界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 長門では、館内の設えを手掛ける萩焼作家・坂倉善右衛門氏から手ほどきを受けて作品を作る「手びねり体験」を実施いたします。

■「手業のひととき」とは

地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。


「手業のひととき」特集ページはこちら

■萩焼職人と行う自分だけの手びねり体験

山口県の伝統工芸である萩焼は、長門市内にも窯元が点在し、それぞれの窯で個性豊かな作品が創られています。 界 長門の「手業のひととき」では、館内の設えも手掛ける萩焼作家・坂善右衛門氏から萩焼の歴史や作品作りの背景を伺います。その後は手ほどきを受けながら土を伸ばし、自分の好きな形を作る「手びねり体験」を。自分の作品に合わせる釉薬もお選びいただきます。 最後の仕上げは坂倉氏が行い、後日焼き上げた完成品をご自宅にお届けします。

■萩焼作家 坂倉 善右衛門 氏

山口県長門市にある坂倉善右衛門窯の10 代目。伝統を重んじながら、用の美にこだわり、新しさを感じる作品を制作している。山口伝統工芸展支部長賞、萩大賞展審査員特別賞、日本伝統工芸展入選など、受賞歴多数。

手業のひととき「萩焼作家と行う手びねり体験」
期間2023年1月28日~2月26日の土・日曜日(2月5日は除く)
開催時間

宿泊翌日 10:00AM~11:00AM

所要時間
1時間
対象
年齢制限なし
料金

1名 7,000円~(宿泊費別)

定員

1日1~5名 *1名より実施

スケジュール

1日目

3:00PM:チェックイン
4:00PM:「温泉いろは」に参加
5:30PM:会席料理のご夕食
7:30PM:ご当地楽「大人の墨あそび」

2日目

7:00AM:大浴場にて温泉入浴
8:00AM:ご朝食
10:00AM:手業のひととき「手びねり体験」
12:00PM:チェックアウト
長門湯本温泉街のそぞろ歩きをお楽しみください

開催言語
日本語
申し込み期限

前日8:00PM

このアクティビティに申し込む予約確認ページにログインが必要です

一覧にもどる