お知らせ

伝統文化、民藝に触れる体験の数々

滞在のお楽しみ

    • 要予約
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ご当地楽「神楽」

    • 要予約
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界 玉造のご当地楽では、島根にまつわる神話「ヤマタノオロチ伝説」を題材にした神楽を鮮やかな衣装をまとったスタッフが、軽快なお囃子に合わせて披露します。 *ご当地楽とは 全国に展開する温泉旅館ブランド「界」では、それぞれの地域の特徴的な魅力を楽しんでいただけるよう、伝統工芸、芸能、食などを満喫できるおもてなし「ご当地楽」を用意しております。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)土曜日、休前日、年末年始を除く

    冬のご褒美ひとり旅

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)土曜日、休前日、年末年始を除く

    この冬、全国の「界」では温泉宿をひとりで贅沢に楽しめる「界のご褒美ひとり旅プラン」をご用意しました。ひとりで泊まるからこそ嬉しいアーリーチェックイン、じっくり味わえる「ひとり鍋会席」や、湯上がり時間にうってつけのキャビアとお酒のセットなど、プレミアムサービスが含まれたプランです。日々がんばっている自分へのご褒美となるような、癒しのひとときをお過ごしください。 <「ご褒美ひとり旅プラン」の内容> (1)通常よりも30分早く入室できるアーリーチェックイン 通常15:00チェックインのところ、混雑を避け30分早くチェックインできます。お部屋に荷物を置いたら、いち早く温泉に入浴し、寒い道中で冷えた身体を温めることができます。 (2)銘酒と味わう「ほろ酔い湯上がりキャビア」 高級食材として知られるキャビアを、地元の銘酒とともにお部屋でひとり贅沢に味わえます。味のアクセントに「ゆず」「山葵」「最中」といった和の素材をプラスしてお楽しみください。 (3)気兼ねなく名物鍋を堪能できる「ひとり鍋会席」 界 玉造の名物鍋を心おきなく堪能できるよう、ひとり旅専用にカスタマイズした「ひとり鍋会席」をご用意いたします。ご自身のペースでじっくり料理を味わえます。 (4)湯上がりの肌を整える「界のモイスチャーマスク」 保湿重視のスキンケアに最適な、顔から首までたっぷり覆えるシート型のマスクをご用意しています。温泉入浴効果を最大限享受できる後押しアイテムは、毎日がんばる肌へのご褒美です。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2023年4月1日(土)〜4月7日(金)

    400本の桜を楽しむ「夜桜巡り夜行人力車」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2023年4月1日(土)〜4月7日(金)

    玉造温泉街を流れる玉湯川は、春になると両岸2kmに渡って約400本の桜が咲き誇る、島根県でも屈指の桜の名所です。界 玉造では特別なお花見をしていただくために、「夜行人力車」を運行します。ライトアップされた幻想的な夜桜を心ゆくまで楽しむことができるアクティビティです。 「夜桜巡り夜行人力車」の内容 (1)界 玉造専用人力車から愛でる夜桜 1日2組限定の、このエリア唯一となる夜桜人力車。座面のクッションを増量し、乗り心地の良さにこだわった快適な人力車で約1時間かけてゆっくりと温泉街の桜を巡ります。 温泉を入れた湯たんぽとブランケットもご用意しています。 (2)玉造温泉を知り尽くす、界スタッフのサポート付き 界スタッフだから知っている鑑賞スポットにご案内。川土手に腰掛けて一息つけるスポットでは、温かい桜茶と桜の花をイメージした和菓子をご用意。旅の大切な主でづくりの写真撮影もお手伝いします。

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    通年

    島根の地酒を味わう「日本酒BAR」

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    通年

    日本酒発祥の地と言われる島根には多くの酒蔵があり、個性的な日本酒をつくっています。日本酒BARではスタッフが選りすぐった地酒をお楽しみいただけます。

    • 要予約
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    松江の文化に触れる「茶の湯体験」

    • 要予約
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    茶の湯文化が暮らしに息づいている松江。界 玉造の茶室でもお抹茶とお菓子のおもてなしをご用意しています。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    都合により現在受付を停止しております。

    界こだわりのマッサージ

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    都合により現在受付を停止しております。

    施術レベルの高い国家資格者によるマッサージをご用意しています。温泉後は血行が促され、体もほぐれやすくなっています。ご夕食前の施術は消化も助けます。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年 ※都合によりお受けしていない日程もございます

    出雲大社ガイド付きツアー

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年 ※都合によりお受けしていない日程もございます

    島根県観光連盟と提携した、出雲大社の魅力をあますところなくご紹介するガイド付きツアーです。朝食には神様に献上する食事を模した「神饌(しんせん)朝食」をご用意いたします。 ■出雲大社 国譲りの対価として、オオクニヌシのために創建されたのが出雲大社です。古代には高さ100m近い巨大神殿だったと言われています。御本殿と並んで出雲大社の大きな見どころになっているのが神楽殿。重さ約5トンの注連縄は日本一の大きさです。御祭神のオオクニヌシは国譲りの後、目に見えない世界を司り、それゆえに縁結びの神様として慕われるようになりました。参拝方法が一般の神社とは異なる「二礼四拍手一礼」なのも大きな特徴。荘厳な空気が流れる神域で、気持ち新たに誓いを。 ■神饌朝食 古来より神饌で最も重んじられてきた三つの要素「米・塩・水」のほか、川魚・海魚、野菜・海草、水鳥・野鳥といった神饌の要素も忠実に再現した神饌朝食。神様と同じ食事をいただくことで、神様とのより強いご縁を祈願します。心と体を整えつつ、しっかりとご満足いただける献立です。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    おひとり温泉休息プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    旅行に行きたいけれど友人や家族を誘いづらい、ひとりでのんびり過ごしたいという方におすすめの「おひとり温泉休息プラン」。 お部屋には、ひとり時間を楽しめるおこもりグッズに、晩酌用のご当地おつまみと地酒をご用意しています。周りの方を気にすることなく、束の間のひとり時間を温泉旅館で過ごしてみるのはいかがでしょうか。 <プランの内容> (1)ご当地おつまみと地酒の部屋入れサービス 島根の地酒と、その地酒に合うスタッフおすすめのおつまみをお部屋にご用意。おつまみは当日のお楽しみ。 (2)界のご当地おこもりグッズ(別料金) 界 玉造の位置する松江は日本三大菓子処のひとつ。お部屋でお菓子作りを体験していただける、「お点前セット」をご用意いたします。 (3)ご当地朝食 界 出雲では郷土料理「うず煮」の和食膳をご用意いたします。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    今期の受付は終了しました

    手業のひととき「蔵元から教わる美味しい日本酒の飲み方」

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    今期の受付は終了しました

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 玉造では老舗酒蔵「酒持田本店」の蔵元から、美味しい日本酒の飲み方を教わります。ほんの少しの条件で味わいが変わる日本酒の奥深さをお楽しみください。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。 「手業のひととき」特集ページはこちら ■日本酒発祥の地・出雲で蔵元直伝の美味しい飲み方を知る 日本酒発祥の地と言われる島根。「手業のひととき」では、老舗酒蔵「酒持田本店」の蔵元から、神事とお酒の関係や日本酒の味わい深さを教わります。 ほんの少しの条件で味わいが変わる日本酒を知っていただくため、蔵元がおすすめする「水平飲み」、「垂直飲み」、「温度違い」といった飲み方を体験していただきます。 「酒造りは農業」と言われるほど、その地の土壌と水と人に左右される日本酒。酒米の種類、精米歩合、水、酵母など様々な要素が醸す日本酒の奥深さを知り、味わうことで次の旅先でのお酒の出逢いがより豊かなものになります。 ■「酒持田本店」持田 祐輔氏 お酒の神様を祀る「佐香神社(松尾神社)」の御膝元に位置する創業明治10年の老舗酒蔵「酒持田本店」の5代目蔵元。地元の材料を使った酒造りにこだわり、140年続く出雲杜氏としての技を継承。社員7名の小さな酒蔵ながら、島根県産の酒米を自家精米し、出雲杜氏の腕によってすべて手造りで約30種の日本酒を醸している。 酒持田本店の詳細はこちら>>