お知らせ

伝統文化、民藝に触れる体験の数々

滞在のお楽しみ

    • 要予約
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ご当地楽「マイカルデラづくり」

    • 要予約
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    カルデラBARで作る旬の素材のご当地ドリンクを片手に、阿蘇の大自然を学ぶひととき。小麦粉と風船を使いカルデラの成り立ちを疑似体験していただけます。   ■ご当地楽とは 全国に展開する温泉旅館ブランド「界」では、それぞれの地域の特徴的な魅力を楽しんでいただけるよう、伝統工芸、芸能、食などを満喫できるおもてなし「ご当地楽」を用意しております。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022/4/6~7/13の毎週水曜日※除外日:4/27/・5/4・5/11

    手業のひととき「山吹色でまろやか、ジャージー牛乳の加工場見学」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022/4/6~7/13の毎週水曜日※除外日:4/27/・5/4・5/11

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。 界 阿蘇では起伏に富んだ阿蘇の大地で育てられている、国内でも頭数が限られたジャージー牛の乳牛を生産している工場「山の息吹」を見学します。生産者の高村氏より一般的に多く流通されている牛乳とジャージー牛乳の違い、そのこだわりの製法を教わる体験です。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。 「手業のひととき」特集ページはこちら ■翌日への期待値を高める「ミルクテイスティングセット」 宿泊初日には「ミルクテイスティングセット」行います。山のいぶきのジャージー牛乳を含む 3 種の牛乳を飲み比べる体験です。それぞれ牛乳の口当たりの違いを堪能することができます。また、ジャージー牛乳は、色合いが赤みのある山吹色が特徴のため、普段感じることの少ない牛乳の色の違いを感じることもでき、翌日の「山吹色でまろやか、ジャージー牛乳の加工場見学」の期待値を高めます。   ■ジャージー牛乳の加工場でこだわりの製法を教わる 宿泊翌日、界 阿蘇から車で約 10 分の「山のいぶき」の加工場を見学します。一般的に流通されているホルスタイン種の牛乳に比べ、色合いが赤みがかった山吹色をしており、クリーミーでコクがある甘みが特徴のジャージー牛乳。「山のいぶき」では国内でも頭数が限られたジャージー牛を飼育し、牛乳本来の旨味と香りを活かすため、65 度という低い温度でゆっくりと丁寧に殺菌を行います。また、通常の加工とは異なる、乳脂肪に手を加えないノンホモジナイズ製法により、脂肪分が固まりやすく、賞味期限は短くなりますが、より自然に近い味わいを楽しめます。 いずれの製法も、牛乳自体に高い品質が求められ、手間とコストがかかるものです。本物のジャージー牛乳を追求したいという高村氏の熱意やこだわり感じることができます。 また、体験の最後には、その日に加工した牛乳をその場で味わうことができ、贅沢なひとときを過ごせます。   ■「手業のひととき」案内人「山のいぶき」高村 武志氏 <プロフィール>  1973年、熊本県阿蘇郡生まれ。高校卒業後、父の後を継いで、酪農を始める。日々、夫婦で牛と向き合い「本物のジャージー牛乳とは何か」を模索。牛が健康であることにこだわり、乳のもととなるエサ、その畑の土づくりから行っている。高村氏の牧場で生産する牛乳は「まろやかでやわらかい」と定評がある。ジャージー牛乳、中でも母牛が生まれたばかりの子牛に与える高い栄養価と子牛への愛がたくさん詰まった「初乳」の色が「山吹色」(赤みがかった黄色)であることが、「山のいぶき」の由来のひとつになっている。   <コメント> 「本物のジャージー牛乳とは何か」試行錯誤を繰り返すうち、たどりついた牛乳が「山吹色のジャージー牛乳」でした。牛乳ができるまでの飼育・搾乳・乳製品の加工・販売と一環して私たちで担っています。「手業のひととき」では特に加工の部分について、私たちのこだわりを知って頂ければと思っております。その後の界 阿蘇でのご滞在の中で、様々な体験を通じて、私たちの牛乳の美味しさ実感して頂きたく思っています。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年3月21日(月)〜2023年2月28日(火)

    界で楽しむ「九州周遊旅」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年3月21日(月)〜2023年2月28日(火)

    日本有数の温泉地を誇る九州に位置する「界」をめぐる周遊プランをご用意いたしました。 宿泊施設や泊数が異なる3つの周遊コースに合わせて、旅館と航空券を一括でご予約いただけます。   雰囲気の異なる宿で出会う、ご当地の文化、食、伝統工芸、景色など九州ならではの多様な魅力を感じるご滞在を。宿ごとに異なる温泉の泉質をお楽しみいただけることも魅力の一つです。 界でめぐる、九州・山口の旅はいかがでしょうか。   九州周遊旅専用ページはこちら   <コース紹介> 九州一の温泉地から日本海へ向かう絶景コース 界 別府―界 長門 2泊3日   山口の名湯から大分の個性豊かな温泉地を巡るコース 界 長門―界 別府―界 阿蘇 3泊4日   九州の自然の息づかいを満喫するコース 界 霧島―界 阿蘇―界 別府 3泊4日

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    ポータブル足湯セット(ご当地かき氷付き)

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    「界」の夏と言えば「ご当地かき氷」。今年は、各施設の涼やかな場所に足湯を用意し、温泉に浸かりながらご当地かき氷を味わえます。温泉で足を温めることで、身体を冷やしすぎることなく、頭はかき氷でひんやりと頭寒足熱をしながら、健やかな納涼体験をお楽しみください。界 阿蘇のご当地かき氷詳細はこちら。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    ご当地かき氷「トマト尽くしかき氷」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年7月9日(土)〜8月31日(水)

    「界」の夏と言えば「ご当地かき氷」。今年も全国の施設でご当地らしさを楽しめるかき氷が勢ぞろいします。 界 阿蘇では夏に旬を迎えるトマトを使ったかき氷をご用意しております。トマトは栄養成分が豊富な健康野菜。甘酸っぱい味と鮮やかな赤色が印象的なかき氷です。

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    至福の湯上がりビールとご当地おつまみ

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    界オリジナルの「至福の湯上がりビール」と「至福の湯上がりノンアル」をご提供いたします。 阿蘇地方は、気温の寒暖差がありトマトの生産に最適な場所と言われています。湯上がりビール・湯上がりノンアルのお供には、カラフルなミニトマトを、氷で冷やし、提供します。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    温泉読書滞在

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    この秋、全国の「界」では温泉旅館で読書の世界に浸る「温泉読書滞在」を実施いたします。温泉に浸かりながら読書に没頭できる温泉読書セットと、その地域にちなんだ本をお貸出し。また、滞在中に本の内容の追体験もご用意しています。文字だけでは味わえなかった本の世界観をより深く感じることができる、「読書の秋」にぴったりの滞在です。   <「温泉読書滞在」の内容> (1)スタッフおすすめの「ご当地本」をご用意 「ご当地本」にはその土地にちなんだ物語で、各地を舞台として繰り広げられる作品を選びました。界 阿蘇では、熊本に滞在していた夏目漱石の、阿蘇登山を舞台とした物語「二百十日」をご用意しております。 (2)「ご当地本の追体験」 読書の後は、「ご当地本の追体験」を。物語に因んだ「二百十日おつまみセット」をご用意しております。翌日は「漱石二百十日 MAP」をもとに、物語に登場する場所やゆかりの地を巡り、往事に思いを馳せるひとときを過ごしていただけます。

    • 要予約
    開催期間:
    2022年3月1日(火)〜5月31日(火)※野焼きの影響により、3/6、3/13、3/18、3/20、3/27、4/3、5/12、5/18、5/20、5/22、5/27、5/30はお申込みいただけません。※草原の状態に合わせて実施するため、日付は多少前後いたします。

    朝焼けカルデラ乗馬

    • 要予約
    開催期間:
    2022年3月1日(火)〜5月31日(火)※野焼きの影響により、3/6、3/13、3/18、3/20、3/27、4/3、5/12、5/18、5/20、5/22、5/27、5/30はお申込みいただけません。※草原の状態に合わせて実施するため、日付は多少前後いたします。

    春の芽吹きを迎えた大草原を朝日を浴びながら馬で駆ける。朝露が光る草木の新芽や、グラデーションに染まる空の色など、刻々と移りゆく眺めをご堪能ください。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年5月20日(金)〜6月15日(水)※期間中の土曜・日曜・祝日は除外

    ミヤマキリシマ乗馬

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年5月20日(金)〜6月15日(水)※期間中の土曜・日曜・祝日は除外

    多くの登山ファンや高山植物ファンに親しまれるミヤマキリシマが咲く山々を背景に乗馬を楽しむ、1日1組限定のアクティビティです。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    ※除外日:8/7~8/15 ※草原の状態に合わせて実施するため、日付は多少前後いたします。

    星空乗馬

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    ※除外日:8/7~8/15 ※草原の状態に合わせて実施するため、日付は多少前後いたします。

    阿蘇五岳や九重連山を遥かに望む広大な草原の中で、息を呑む美しさの天の川や夏の大三角形など、大自然が見せる圧巻の天体ショーをお楽しみください。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年9月1日(水)〜11月30日(火)※草原の状態に合わせて実施するため、日付は多少前後いたします。

    金色乗馬

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年9月1日(水)〜11月30日(火)※草原の状態に合わせて実施するため、日付は多少前後いたします。

    阿蘇五岳や九重連山を望む大パノラマを、あたたかな馬の背から満喫することができ、心身ともにリフレッシュ。絶景の中で馬を駆る喜びをぜひご体験ください。

    • 要予約
    開催期間:
    ※平日(月~金)限定 ※積雪は例年1月~2月頃

    雪見乗馬

    • 要予約
    開催期間:
    ※平日(月~金)限定 ※積雪は例年1月~2月頃

    くじゅう連山を眼前に眺める久住高原は、貴重な植物が生育する自然の宝庫。一面の雪原を見渡し、凛とした風を感じる1日1組限定の特別なアクティビティです。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    おひとり温泉休息プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    旅行に行きたいけれど友人や家族を誘いづらい、ひとりでのんびり過ごしたいという方におすすめの「おひとり温泉休息プラン」。 お部屋には、ひとり時間を楽しめるおこもりグッズに、晩酌用のご当地おつまみと地酒をご用意しています。周りの方を気にすることなく、束の間のひとり時間を温泉旅館で過ごしてみるのはいかがでしょうか。   <プランの内容> (1)ご当地おつまみと地酒の部屋入れサービス 大分の地酒と、その地酒に合うスタッフおすすめのおつまみをお部屋にご用意。おつまみは当日のお楽しみ。   (2)界のご当地おこもりグッズ(別料金) 天然炭酸水でさっぱりとお肌のお手入れをする体験セットを用意します。セットには炭酸水と地元手作り石鹸 2 種(牛乳石鹸「あわゆき」・地酒石鹸「れいざん」)。洗顔と入浴をじっくり楽しめます。   (3)ご当地朝食 界 アルプスでは、一文字(ひともじ)と呼ばれる青ネギを巻いて、酢味噌で味わう郷土料理「一文字ぐるぐる」や土鍋で炊き立てのご飯を楽しむ和食膳をご用意します。

© Hoshino Resorts Inc.