お知らせ

伝統文化、民藝に触れる体験の数々

滞在のお楽しみ

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ご当地楽「天孫降臨ENBU」

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    霧島は、「天孫降臨神話」にゆかりが深い地。スタッフが神々に扮し、太鼓や神楽鈴を使い「天孫降臨」の物語を表現した躍動感ある演舞をお楽しみいただけます。 *ご当地楽とは 全国に展開する温泉旅館ブランド「界」では、それぞれの地域の特徴的な魅力を楽しんでいただけるよう、伝統工芸、芸能、食などを満喫できるおもてなし「ご当地楽」を用意しております。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    開催日:8/10・8/17・9/14・9/21・10/13・10/20*開催は宿泊の翌日に行います。ご予約の際は、ご到着日の翌日をお選びください。

    手業のひととき「杜氏から教わる本格焼酎と醸造蔵見学」(中村酒造場)

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    開催日:8/10・8/17・9/14・9/21・10/13・10/20*開催は宿泊の翌日に行います。ご予約の際は、ご到着日の翌日をお選びください。

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 霧島では、数ある蔵ごとに違うこだわりを知ってほしい、さらなる焼酎の魅力に触れてもらいたいという想いから、2つの蔵で手業のひとときを開催します。手作業に重きを置き、貴重な石造りの蔵で焼酎醸造を行う中村酒造場と、香り焼酎など概念を変える独自の焼酎づくりを行う国分酒造から、より自分の興味や好みにあった蔵の手業のひとときを選び、体験することができます。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。 「手業のひととき」特集ページはこちら ■翌日への心の下準備「本格焼酎の飲みくらべ」 宿泊初日に「本格焼酎の飲みくらべ」を行います。中村酒造場の本格焼酎3 種を味わいながら、中村氏が解説する動画をスマートフォンで視聴します。味わう3 種類の焼酎はソーダ割り、水割りなどそれぞれの焼酎に対して中村氏がすすめる割り材と配合で提供。まろやかさや爽やかさなど味の違いを感じ、翌日の「杜氏から教わる本格焼酎と醸造蔵見学」へ向け、心の下準備をします。 ■本格焼酎の作られる過程を知る 鹿児島県でも数少ない石造りの焼酎蔵で行われる焼酎づくりには、洗米、米蒸、製麴、一次もろみ、二次もろみ、蒸留、熟成などさまざまな工程があります。中村酒造場では、それらすべての工程において機械を一切使わず、手仕事で行います。中村氏から焼酎造りのこだわりを聞きながら、丁寧に作られていく過程を知ることができる体験です。 ■蔵人が普段味わっている「贅沢な前割り」を味わう 鹿児島県では、焼酎を楽しむ方法のひとつとして、あらかじめ好みの濃度に割り水をしておく「前割り」があります。焼酎と水を合わせ、数日間寝かせることで、焼酎と水がなじみ、割りたての焼酎と比べて味がまろやかな甘みのある味わいをたのしむことができる飲み方です。今回特別に、中村酒造場で焼酎をつくる過程で使用する霧島連峰の伏流水を汲み上げた地下水を用いた「前割り」を味わいます。蔵人のみぞ知る味わいを体験できます。 ■「有限会社 中村酒造場」の杜氏 中村 慎弥氏 鹿児島県焼酎酒蔵の家に生まれる。東京農業大学醸造科学科卒業後、2008 年から 2 年間、山形県酒田市にある東北銘醸株式会社にて酒造りで最も大事とされる麹づくりを学ぶ。その後、2010 年から 2 年間大阪にて酒販流通として働く。2012 年以降、「有限会社 中村酒造場」の六代目杜氏として焼酎造りに励む。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    開催日:7/28・8/25・9/8・9/22・10/13・10/27・11/10・11/24・12/8・12/22*開催は宿泊の翌日に行います。ご予約の際は、ご到着日の翌日をお選びください。

    手業のひととき「杜氏から教わる本格焼酎と醸造蔵見学」(国分酒造)

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    開催日:7/28・8/25・9/8・9/22・10/13・10/27・11/10・11/24・12/8・12/22*開催は宿泊の翌日に行います。ご予約の際は、ご到着日の翌日をお選びください。

    界では地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々と連携したご当地文化体験「手業のひととき」を実施しています。界 霧島では、数ある蔵ごとに違うこだわりを知ってほしい、さらなる焼酎の魅力に触れてもらいたいという想いから、2つの蔵で手業のひとときを開催します。手作業に重きを置き、貴重な石造りの蔵で焼酎醸造を行う中村酒造場と、香り焼酎など概念を変える独自の焼酎づくりを行う国分酒造から、より自分の興味や好みにあった蔵の手業のひとときを選び、体験することができます。 ■「手業のひととき」とは 地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方の希少な技を間近で見たり、一緒に行うことができるご当地文化体験です。旅先で地域の方の営みに触れると新鮮な気持ちになったり、心が豊かになる。そんな「ひととき」を全国の界でご用意しています。 「手業のひととき」特集ページはこちら ■焼酎の個性を知る「本格焼酎の飲みくらべ」 まず宿泊初日には、国分酒造の焼酎を味わう「本格焼酎の飲みくらべ」を行います。味わう焼酎は、絶滅状態だった芋を復活させて醸造したもの、明治時代以前の手法で醸されたもの、香り酵母を使ったフルーツのような香り焼酎など、安田氏がこだわり抜いたもの。3種の違いを存分に楽しむためにロックで味わい、翌日の醸造蔵見学へ向けて焼酎の個性に触れる体験です。 ■杜氏のこだわりを知る焼酎の醸造場見学 2日目には実際に国分酒造を訪れ、芋切り、仕込み、発酵、蒸留など、焼酎がつくられている過程を見学します。焼酎の固定概念を変える、まるでバナナやライチのような焼酎の香りも蔵の中で楽しむことができます。杜氏の安田氏は焼酎の歴史を学びながら、常に試行錯誤を繰り返して新しい焼酎を生み出してきました。鹿児島を代表する杜氏である安田氏から、前日に味わった焼酎へのこだわりを直接伺う貴重な体験です。伝統と革新性を探求する杜氏から焼酎の奥深さを教わり、作り手の想いに触れるひとときです。 ■「国分酒造株式会社」の杜氏 安田 宣久 氏 1986年に蔵人として国分酒造に入社し、その後杜氏に就任。過去の文献や歴史から着想を得た焼酎や、香り焼酎の開発など、独創的な焼酎づくりを行っています。製法に特徴があり、材料の割合や種類を変えたり、蒸留の仕方を変えたりしながら、機械や数値も駆使して新たな味わいを世に出しています。2017年には、厚生労働大臣より「現代の名工」として表彰されました。 「焼酎は世界でも稀にみる、野菜原料の蒸留酒です。しかも100%さつまいもだけで醸造できる、香りの成分だけのお酒です。30年前、さつまいもの香りを抑えて都会に出荷していた時代が噓のようです。」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年12月1日(水)〜2022年11月30日(水)※神宮の都合により除外日があります。開催日はプラン予約画面よりご確認ください。

    霧島開運旅プラン

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2021年12月1日(水)〜2022年11月30日(水)※神宮の都合により除外日があります。開催日はプラン予約画面よりご確認ください。

    本プランでは、霧島神宮にて特別祈願と祀られている「九面」を特別拝観できます。滞在中には開運にちなんだ焼酎を薩摩切子で味わい、「撤下神饌の清め塩」と温泉で穢れを祓います。旅の最後には界 霧島オリジナルのご朱印帳に南九州随一のパワースポットである霧島神宮のご朱印をいただく、1 泊 2 日の開運にまつわる宿泊プランです。ご夕食には特別会席をご用意しています。

    • 予約不要
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜11月30日(水)※神宮の都合により除外日があります。開催日はプラン予約画面よりご確認ください。

    霧島開運旅プラン(連泊限定) 

    • 予約不要
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜11月30日(水)※神宮の都合により除外日があります。開催日はプラン予約画面よりご確認ください。

    本プランでは、霧島神宮にて特別祈願を受け、祀られてい る「九面」を特別拝観できます。滞在中には開運にちなんだ焼酎を薩摩切子で味わい、「撤下神饌の清め塩」と温泉で穢 れを祓います。「天孫降臨神話」の舞台である高千穂峰へのガイド付き登山では、山頂の「天の逆鉾」 や道中にある霧島神宮元宮など、九州でも有数のパワースポットを訪れます。旅の最後には界 霧島オリジナル のご朱印帳に霧島神宮のご朱印をいただく、2 泊 3 日の開運にまつわる宿泊プランです。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年11月30日(木)※神宮の都合により除外日があります。開催日はプラン予約画面よりご確認ください。

    高千穂峰への登山(霧島開運旅プラン(連泊限定)予約者限定)

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年12月1日(木)〜2023年11月30日(木)※神宮の都合により除外日があります。開催日はプラン予約画面よりご確認ください。

    【霧島開運旅プラン(連泊限定)をご予約のお客様限定のアクティビティです】 天孫降臨神話の舞台である「高千穂峰」をガイド付きで登山します。 高千穂峰の山頂にある瓊瓊杵尊が突き刺したと言われる「天の逆鉾」や、山頂へ向かう途中にある霧島神宮の最も古い跡地「霧島神宮 元宮」などを巡りながら、ガイドからパワースポットの解説を聞き、天孫降臨神話を体感して頂きます。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    おひとり温泉休息プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    ~2023年2月28日

    旅行に行きたいけれど友人や家族を誘いづらい、ひとりでのんびり過ごしたいという方におすすめの「おひとり温泉休息プラン」。 お部屋には、ひとり時間を楽しめるおこもりグッズに、晩酌用のご当地おつまみと地酒をご用意しています。周りの方を気にすることなく、束の間のひとり時間を温泉旅館で過ごしてみるのはいかがでしょうか。 <プランの内容> (1)ご当地おつまみと地酒の部屋入れサービス 鹿児島の焼酎と、それに合うスタッフおすすめのおつまみをお部屋にご用意。おつまみは当日のお楽しみ。 (2)界のご当地おこもりグッズ(別料金) 水はけの良いシラスは、昔からさつまいもなどをはじめとする、鹿児島県の特産品を作るのに活かされてきました。この自然環境にちなみ、色鮮やかなシラスと本物のコケを使ったジオテラリウムを作れる体験をご用意しています。 (3)ご当地朝食 「さつま汁」を中心とした和食膳をご用意いたします。

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    至福の湯上がりビールとご当地おつまみ

    • 予約不要
    • 大人
    開催期間:
    2022年6月1日(水)〜10月31日(月)

    「至福の湯上がりビール」をご用意しています。ご当地おつまみは、かつお節の風味をほんのり感じる「燻製ピスタチオ・アーモンド」をご用意。かつお節の生産量が国内一位の鹿児島。老舗のかつお節工場で培われた燻製技術を結集し、かつお節が燻されている隣で、じっくり燻製された一品です。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年9月20日(火)〜10月31日(月)

    いっぺこっぺ さつまいも滞在プラン

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年9月20日(火)〜10月31日(月)

    本プランでは、客室で焼き立ての焼き芋を食べ比べする体験をはじめ、滞在のさまざまなシーンでさつまいも菓子を絶景とともに楽しむことができます。いっぺこっぺとは、鹿児島弁で「たくさん」を意味します。鹿児島の特産品であるさつまいもを、食欲の秋に心ゆくまで味わうことができる滞在です。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年9月20日(火)〜10月31日(月)*開催は宿泊日翌日に行います。予約の際は、宿泊日の翌日をお選びください。

    大浪池への早朝トレッキング(いっぺこっぺ さつまいも滞在プラン限定)

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    2022年9月20日(火)〜10月31日(月)*開催は宿泊日翌日に行います。予約の際は、宿泊日の翌日をお選びください。

    界 霧島から車で 15 分の場所にある「大浪池(おおなみのいけ)」は、朝焼けや、お天気次第で雲海も望むことができる火山湖です。大浪池登山口から頂上まで 30 分程のトレッキングをした後に、朝焼けの中でさつまいもチップスとさつまいも甘納豆で糖分補給をします。程よい運動の後に絶景とともに味わうさつまいも菓子は格別の美味しさです。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    温泉読書滞在

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    2022年10月1日(土)〜11月30日(水)

    全国の「界」にて、新サービス「温泉読書滞在」を実施します。それぞれの地域にちなんだ「ご当地本」を用意し、1泊2日の滞在を通して、そのご当地本にちなんだ追体験を提案します。初日にはゆっくりと温泉に入浴しながら、読書に没頭できるよう「温泉読書セット」の貸し出しを行います。全国の温泉地に展開する「界」で、旅や温泉旅館での滞在を通して、その地に関する本に触れ、知的好奇心をくすぐる体験をしてみてはいかがでしょうか。 <「温泉読書滞在」の内容> (1)「ご当地本」をご用意 スタッフがおすすめする「ご当地本」を用意します。「ご当地本」はその土地にちなんだ物語で、各地を舞台として繰り広げられる作品を選びました。 (2)「ご当地本の追体験」を提案 ご当地本を堪能した後は、館内と館外での「ご当地本の追体験」を行います。文章だけでは感じることができなかった、物語の行間を知ることができ、より深い世界観に浸ることができる体験です。 (3)「温泉読書セット」の貸し出し 温泉に入浴しながら、読書に没頭できる「温泉読書セット」の貸し出しをします。夜のお風呂でも本が読める読書スタンドや、お湯で手が濡れても大丈夫なようにオリジナルの手ぬぐいが入っています。 <「ご当地本」と追体験のご紹介> ご当地本:「桜島!まるごと絵本」NPO 法人桜島ミュージアム さめしまことえ(燦燦舎刊) 追体験:桜島が生まれたことで鹿児島の豊かな食文化や焼酎が鹿児島県にはあります。その成り立ちを絵本で学んだ後には、桜島の見方や印象も変わります。そして噴出物であるシラスを使ってジオテラリウムを作りながら自然の雄大さを感じられます。翌日は、午前中に高千穂の峰へのトレッキングがおすすめです。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ビューテラス

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    客室棟の3階に、桜島や霧島高原を見渡せるビューテラスをご用意しています。霧島高原に流れる自然の心地よい風を感じながら景色を楽しみ、お寛ぎいただけます。

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    スロープカー

    • 予約不要
    • 無料
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    客室棟から大浴場へ向かうスロープカー。ガラス張りのため、開放感溢れるパノラマの景色をご覧いただけます。ゆっくり移動しながら、客室とは異なる標高から見る景色をお楽しみください。

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    通年

    だれやめセット

    • 要予約
    • 大人
    開催期間:
    通年

    南九州の方言で疲れを癒す、晩酌という意味の「だれやめ」。界 霧島では、スッキリとした芋焼酎とラム酒が香るアイス最中の晩酌セットをご用意します。客室やビューテラス等お好きな場所でお楽しみください。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    ジオテラリウム作り体験

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界 霧島が立地する鹿児島の大地は約 50%が火山噴火物質の「シラス」でできていると言われています。水はけの良いシラスは、昔からさつまいもなどをはじめとする、鹿児島県の特産品を作るのに活かされてきました。この自然環境にちなみ、色鮮やかなシラスと本物のコケを使ったジオテラリウムを作れる体験をご用意しています。

    • 予約不要
    • 20歳以上
    開催期間:
    通年

    もじょか焼酎

    • 予約不要
    • 20歳以上
    開催期間:
    通年

    「もじょか」とは「かわいい」という鹿児島の方言。日本一の焼酎蔵元数を誇る鹿児島の代表的な銘柄をミニボトルでご用意しました。オリジナルのおかもちに、おつまみも入れてお好きな場所でお召し上がりください。

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    界で楽しむ「九州周遊旅」

    • 要予約
    • どなたでも
    開催期間:
    通年

    日本有数の温泉地を誇る九州に位置する「界」をめぐる周遊プランをご用意いたしました。 宿泊施設や泊数が異なる周遊コースに合わせて、旅館と航空券を一括でご予約いただけます。   雰囲気の異なる宿で出会う、ご当地の文化、食、伝統工芸、景色など九州ならではの多様な魅力を感じるご滞在を。宿ごとに異なる温泉の泉質をお楽しみいただけることも魅力の一つです。 界でめぐる、九州・山口の旅はいかがでしょうか。   九州周遊旅専用ページはこちら